マサキの部屋

特撮・ドラマ・映画その他もろもろについて語ります

ガンギブソン登場!!特捜ロボ ジャンパーソン 第21、22話について

ベイベーbyガンギブソン

※今回は前後編のため、2話まとめて語ります。

第21話「挑戦!最強ロボ」

第22話「激突JP対GG」

1993年6月20、27日 脚本:宮下隼一 監督:蓑輪雅夫

ジャンパーソンはついにロボット刑務所に潜入。しかし、そこにはネオギルドの暗殺ロボ・ガンギブソンとパートナーのキャロルが控えていた。そう、ロボット刑務所の中枢はネオギルドによって支配されており、ジャンパーソンの動きを察知したガンギブソンはジャンパーソンとの一対一のバトルを望む。だが、ジョージ真壁に撥ね付けられてしまう。ガンギブソンはジャンパーソンと戦うためにキャロルと共にネオギルドに裏切った!!

挑戦!最強ロボ

挑戦!最強ロボ

  • 発売日: 2017/01/20
  • メディア: Prime Video
 
激突JP対GG

激突JP対GG

  • 発売日: 2017/01/20
  • メディア: Prime Video
 

 

今回は変則的な構成となっている。前編の冒頭、変装したジャンパーソンが警備兵、ガンギブソンから攻撃を受けるシーンで幕を開け、その経緯を振り返る形で物語が進行する。そして前編の後半から、それ以降の物語が描かれる。

ついに今回は、あのロボット刑務所に実態が描かれることになる。

これまでロボット刑務所は名称だけであるが、たびたび登場し、視聴者にその存在感を少しずつアピールしてきた。

ロボット刑務所は本来、犯罪を犯して逮捕されたロボットの戦闘モードを消去し、作業用ロボットとして更生させる施設であった。しかし、ジャンパーソンはロボット刑務所がネオギルドの陰謀に加担していると睨み、第5話の段階でロボット刑務所を調べる必要があることを示唆していた。

だが今回はロボット刑務所が登場するだけではなく、番組に新風を吹かす存在のガンギブソンが登場!!ここから、ネオギルドとの戦いに新たな側面が加わることになる。

ジャンパーソンはかおるの大学の先輩であり、ロボット刑務所の主任研究員・鳴海博士の協力を得て、別のロボットに変装して潜入。

案の定、ロボット刑務所はネオギルドに支配されており、囚人ロボットにネオギルドの回路を仕込み、更生させたと見せかけて社会に潜伏させていた。

そして、ロボット刑務所の所長・氷室はネオギルドのロボットで、ジョージ真壁の命令でロボット刑務所を操っていたのだ。氷室の武器である特殊な警棒には、電流のようなものが流れており、相手の動きを一時的に止めることができる。

一方、ガンギブソンはジャンパーソンと一対一の戦いをしたいと真壁に進言。真壁は一兵士の分際で・・・とガンギブソンの進言を退けた。それがガンギブソンとキャロルのネオギルド離反を招く。ガンギブソンはジャンパーソンと戦うためにキャロルと共に、刑務所の囚人ロボット達を操り、暴動を起こした!!

そして、キャロルが見守る中、ジャンパーソンとガンギブソンのバトルが開始される。同等の力を持つ両者の戦いは実に見応えがあり、ジャンパーソンもいつになく、気合いが入っている。

しかし、ネオギルドは3人諸共、抹殺しようと目論み、その戦いの最中に割って入る。それによってジャンパーソンとガンギブソンは共闘、さらには友情が芽生えはじめていた・・・。

 

今回はついにガンギブソンが登場。かおるに続き、番組に新風をもたらした上に、路線すら変えるという大きな役割を持ったキャラクターだ。ジャンパーソンは当初、孤高のヒーローであったが、これを機にジャンパーソンは力強い相棒を手に入れ、コンビものとして「特捜ロボ ジャンパーソン」は新たな路線を走ることになる。

ガンギブソンのキャラクターはアウトローで、そもそも組織には向かないタイプ。あの真壁と折り合いが悪いのは想像に難しくない。いや、真壁は部下の扱いが酷すぎる。そんな真壁は今回、ロボットのような描写が存在する。

これ以降、アウトローのガンギブソンと生真面目なジャンパーソンによる真逆なコンビが描かれ、それに伴い、ジャンパーソンがより人間味を増していく。ガンギブソンは感情的になりやすく、何事も決めてかかるのでジャンパーソンに制止されることがしばしばあるが、頭は切れるので、やはり頼もしい相棒である。

そんなガンギブソン2丁拳銃使いで、リボルバー式のガンボルバーと連射式のブローソンを愛用。特にガンボルバーにはホーミングブリットという機能があり、グリップと撃鉄の間にある十字キーで、撃った弾丸を操作することができる。また、GGスレイヤーというバイクを所有。しかし、GGスレイヤーにはジャンパーソンの愛車ダークジェイカーのような特筆すべき機能はないようだ。

ガンギブソンのパートナー、キャロルは剣を武器とするロボットで、ガンギブソン人工知能AIをベースに製造されていた。ガンギブソンとジャンパーソンの戦いを見守り、ジャンパーソンと共闘した際には非常に協力的だった。だが・・・。

 

ネオギルドと因縁が生じたガンギブソンは打倒・真壁を誓ったものの、まだ、完全にはジャンパーソンの仲間になったわけではなかった。

 

ゲスト

鳴海博士・・・加藤佳男

氷室・・・志村要

 

ガンギブソンの声・・・鳥居賞也

キャロルの声・・・高坂真琴