マサキの部屋

特撮・ドラマ・映画その他もろもろについて語ります

特捜ロボ ジャンパーソン 第13話「JP(ジャンパーソン)は超古代兵」について

ジャンパーソンの正体判明!?

第13話「JP(ジャンパーソン)は超古代兵」

1993年4月25日 脚本:浅香晶 監督:小西通雄

超古代文明のエネルギーを奪うためにSS-Nのバイオ兵士軍団は東部大学を襲撃。その混乱の中、研究員ユカリに超古代文明の神官メイリンが宿り、またジャンパーソンも何処からともなく現れ、バイオ兵士達を蹴散らした。メイリン曰く、ジャンパーソンは超古代文明が遺した無敵の鉄鋼兵らしい。ついにジャンパーソンの正体が明らかになるのだろうか?

JPは超古代兵

JPは超古代兵

  • 発売日: 2017/01/20
  • メディア: Prime Video
 

分かりづらいが、手前で倒れ込んでいるが鉄鋼兵

教えてくれて 君は誰だ どこから来て そしてどこへ 君の謎はぼくたちの夢さ

「特捜ロボ ジャンパーソン」作詞:山川啓介 作曲:浜 圭介/編曲:若草 恵 唄:大矢 晋 コーラス:森の木児童合唱団

主題歌の通り、番組初期はジャンパーソンの出自などを一切明かさず、突如現れた"謎の特捜ロボ"ということで、視聴者にその興味を抱かせていった。

そして第13話にてやっと、ジャンパーソンの謎についてアプローチがあったのだ。

今回のサブタイトルは「JPは鉄鋼兵」。サブタイトルの通り、ジャンパーソンの正体は超古代文明が遺した鉄鋼兵ではないか?というこで物語が進行していく。

今回登場する組織はSS-N。大崎という男がバイオ兵士隊を率いている。大崎自身もバイオ兵士であり、銃撃を受けてもびくともしない。その大崎を演じたのは高橋利道氏。東映特撮ファンにはお馴染みの方である。なので大崎は非常に存在感がある。

そして今回の肝である、"超古代文明"の研究をしているのが東部大学で、その研究員の平野ユカリに超古代文明の遺跡の出土品の指輪によって神官メイリンが憑依する。

劇中、東部大学のドアには"富嶽山系超古代文明調査室"とある。「特捜ロボ ジャンパーソン」の世界は超古代文明が実在しているのである。

大学の警備にあたるのは久しぶりの登場の高井戸刑事。そして今回が最後の出演となる。そのためか、物語の中心的人物となっている。

また、ユカリと初対面の際、「こんな可愛い子と知り合えてラッキー!」と心の中で言っていた。そういったことを思っているあたり、素直で好感が持てる。今回を持って番組からフェードアウトしてしまうのは非常に惜しまれる。

 

超古代文明と鉄鋼兵

超古代文明の神官メイリンは語った。かつてこの世界は超科学文明であったという。鉄鋼兵とは超科学文明が生み出した無敵の警備兵団だった。鉄鋼兵は自動で善悪を識別する能力を持ち、世界中のあらゆる場所に配備されていた。彼らの活躍によって悪は激減したが、追い詰められた悪人達は鉄鋼兵の電子頭脳を混乱させ、鉄鋼兵に人間側と戦わせるように仕向けた。そして人間側と鉄鋼兵の壮絶な闘いが幕を開けた。

人間側は辛くも鉄鋼兵に勝利したものの、その代償として文明は崩壊した。

再び、科学を悪用する者達が現れた時のために、鉄鋼兵を導く神官メイリンと一体の最強の鉄鋼兵が長い眠りにつくことになった。

そしてジャンパーソンは長い眠りから覚めた鉄鋼兵で、遺跡には鉄鋼兵の制御装置が隠してあるという。

「ジャンパーソン」は超古代文明が存在し、さらには幽霊、超能力、宇宙人も存在するという、オカルトのオンパレードな世界観である。そもそもだが、オカルトと特撮は相性が良い。オカルトの想像緑は作品のスケールを大きくする。

私は信じていないがオカルトには興味はある。だが、現実と虚構の境目はしっかりと線引くことは忘れないようにしている。

 

JPは鉄鋼兵であるのか?

ジャンパーソンが鉄鋼兵であることを聞きつけたSS-Nの首領・麗子様は、遺跡にある制御装置を手に入れて、ジャンパーソンを自らの戦力に加えることを大崎に命令。

大崎は制御装置を手に入れ、ジャンパーソンに指令を出すが・・・。

「私は正義のためだけに戦う!!」

ジャンパーソンには通じない。ジャンパーソンは鉄鋼兵ではなかったのだ!!

だが、ついに本物の鉄鋼兵が目覚めさせてしまう。そう、ジャンパーソンと鉄鋼兵は外観が似ているだけであった。

鋼兵は頭部から放つ光線で大崎、バイオ兵士達を一撃で消滅させる。そして制御装置の無理な操作によって、電子頭脳に混乱をきたした鉄鋼兵は制御不能となってしまった!!あの悪夢がもう一度繰り返されるのか!?

今回、ジャンパーソンの謎は明らかにならなかったが、その謎が明らかになるもそう遠くはない。

 

ゲスト

高井戸志郎刑事・・・片桐順一郎

大崎・・・高橋利道

平野ユカリ/メイリン・・・夏目純