マサキの部屋

特撮・ドラマ・映画その他もろもろについて語ります

映画

映画「激突!」について

今回は久しぶりに映画を語りたい。そして今回語る映画はスティーヴン・スピルバーグ氏監督作品「激突!(DUEL)」(71年)だ。 激突!スペシャル・エディション [DVD] 発売日: 2012/04/13 メディア: DVD 激突! ユニバーサル思い出の復刻版 ブルーレイ [Blu-ray] …

ロッキーに学ぶ人生論

今回は久しぶりに人生論である。今回は私の人生を振り返りつつ、語っていきたい。 私は人生においていろいろありすぎて、身も心もボロボロなり、古傷ばかりを抱えている。 だが、私の人生は憂鬱な極みといったら、そうではない。むしろ、今がいちばん充実し…

ロッキー4と男の中の男・高田延彦 BGM 「Training Montage」について

今回は物語ではなく、映画のBGMについて語りたい。まぁ、非常にマニアックな内容の記事となるが、当ブログにたどり着いた方も充分マニアックだと思うので大丈夫だろう。 今回は語りたいのは「ロッキー4/炎の友情(1985)」のBGM「Training Montage」だ。 Train…

「菊次郎の夏」について

もう8月である。夏だ!! 夏・・・、まさにまぶしい季節である。 夏を題材にした作品はたくさんあると思うが、今回は映画「菊次郎の夏」を語ろう。 「菊次郎の夏」はビートたけし=北野武氏が主演・監督・脚本・編集を手がけた(監督第8作目)、第52回カンヌ国…

負け犬のバイブル 第1作「ロッキー」について

現代のシンデレラ、アメリカン・ドリームを体現した映画第1作「ロッキー」。アカデミー賞の作品賞、監督賞、編集賞の三部門を受賞している。 ロッキー (字幕版) 発売日: 2015/10/07 メディア: Prime Video 等ブログを立ち上げるきっかけのひとつとなった本、…

第1作「ランボー」について

今回は映画「ランボー」についての記事である。 「ランボー」はシリーズ作品であり、誰もがその名を一度は耳にしたことがあると思う。今年9月22日には最新作かつ完結編が全米で公開される。さらには亜流やパロディ作品などが存在し、 比喩表現としても「ラン…

劇場版 東映版遊☆戯☆王が与えた"可能性"

「オレのターン、ドロー!!」 ・・・ということで、今回は劇場版の東映版遊戯王について語っていきたい。 東映版遊戯王、それは知る人ぞ知る黒歴史扱いされた埋もれた名作である。 東映版遊戯王は遊戯王のアニメ第1作目で、その名の通り東映アニメーション…